なかなか血が止まりません。

メインブログからのコピペです。

こちらのブログでも、
何かしらの参考になれば?
と思ってコピペしました。


メインブログはコチラから → http://takase1970.xyz/


あまり、このブログでは、
自分の病気の事を書きたくないのですが、
あえて書きます。

というのも、
僕の「事情」を知って頂けたら?
少しは、理解して頂けるかな?と思うからです。

僕は慢性腎不全で人工透析を受けています。
今年で5年目になります。

最近は、注射をする場所が無くなって、
難しい血管に注射を刺しています。

人工透析が終わって、止血するのですが、
なかなか血が止まらないんです。

血が止まらないと、
「多くの人に迷惑」が掛かるようです。

しかし、
早く血が止まる時もあれば、
30分以上も、
血が止まらない事もあります。

理由は解りません。

ベテランスタッフさんが、
止血をして下さっても?
なかなか血が止まらない事もあるんです。

また、
新人スタッフさんが、
止血をして下さって、
すぐ止まる事もあるんです。

透析後の、
「血圧なども影響するのかな?」
と思ったのですが、

昨日などは、
透析後に血圧が高かったのですが、
すぐに血が止まりました。

とういうか、
僕が注射をして頂いている血管が、
シャント手術をした、すぐ近くの血管ですし、
血管も太いようです。
血流の勢いが強いと思います。

だから、
止血に手こずった場合、
色んな人に迷惑が掛かってしまって、

それが気になって、
僕のストレスになっています。

病院に行くのが億劫になる場合もあります。

迷惑がられると、
やはり良い気分にはなりませんからね。

僕にも感情がありますから。

僕だって、
早く血が止まって、
1秒でも早く家に帰りたいのですからね。


僕の血が止まらない事で、
迷惑を掛けるのは、
本当に申し訳ないのですが、

僕の努力のしようがなくて、
どうしようもありません。

努力で止血時間が早くなるなら?
努力しますよ。

そんな事で、
先日、止血の方法をネットで学んで、
自分で止血をしてみました。

押さえ方が悪くて、
血が止まりませんでした。

自分で止血するよりも、
スタッフさんに止血して頂いた方が、
無難だと感じました。

自分で止血するのも、
ちょっと大変でね。

かんたんに起き上がったり出来たら?
まだ止血がやりやすいのですが、
それが出来ない身体なので。

IMG_3934.JPG


ところで、
僕がどのような注射をするか?
ご紹介しようと思います。

注射をする腕は「右腕」です。
注射の痕が残っていると思います。

IMG_7306.JPG


毎回、この注射の痕から注射をします。
「ボタンホール穿刺」という方法で注射をします。

注射の痕に、
「エムラクリーム」を塗ります。
エムラクリームとは、
麻酔薬なんです。
注射の痛みを和らげてくれます。

IMG_7315.JPG


IMG_7317.JPG


そしてフィルムを貼ります。

IMG_7321.JPG


IMG_7323.JPG


注射をする時は、
この注射痕の「かさぶた」を剥がすんです。

かさぶたを剥がすのも、結構、痛いんですよ。

IMG_7310.JPG


1esd.jpg


この、右側の、
盛り上がった注射痕の方が、
なかなか血が止まらないんです。

tfraew4.jpg


一応、動画を撮ってみました。
血管が、ドクドクしているのが見えると思います。

ボタンホール穿刺 「シャント」
https://www.youtube.com/watch?v=OP3jrvvSEZ4&feature=youtu.be



こんな血管に注射をしているから、
なかなか血が止まりにくいようです。

もう、ここにしか注射を刺す場所がないようなので、
仕方がなく、ここに刺しているようです。

このような感じで、
こんな血管に注射をしているので、
止血に時間が掛ってしまうんです。

僕が通う病院関係者、
また、
いつも待たせて迷惑を掛けてしまう人達に、
この記事を読んで頂き、

ご理解頂けたら幸いです。

出来るだけ、
止血が早く終わるように、
色々と調べたり試したりしてみますので。

そして、
いつも止血に時間が掛って、
迷惑を掛けて、
申し訳ございません。