発想の転換で「不可能」を「可能」に♪

メインブログからのコピペです。

ブログはコチラからです。
「隠居生活」を「趣味」で満たそうと思います♪
http://takase1970.xyz/


僕は最近、筋力が付いてきたので、
家の近所の公園へ通い始めました。

公園には「懸垂台」があります。

懸垂をしたくてしたくて、
ウズウズしていたんです。

自重トレーニングを始めて以来、
色んな方々のYouTube動画を拝見しました。

やはり、懸垂が魅力的でした。
(*´Д`)ハァハァ

ただ、懸垂がやりたいのですが、
僕には「無理」だと思っていました。
筋力がなかったのもありますが、

「物理的に無理」だろ?

と思っていたんです。

僕は脊髄を損傷し、
また、床ずれで両足を切断していて、
「車イス」で生活をしています。


公園の懸垂台に手を伸ばしても、
手が軽く触れるくらいです。

そもそも、手が届かなくて懸垂が出来ないんです。

IMG_7628.JPG


IMG_7586.JPG


でも、少し意識を変える事で、
出来ない事が出来るようになる事も多いです。

僕は、この公園の懸垂台では、
懸垂が出来ないと思っていましたが、

意識を変えて、発想を転換させてみました。

手が届かないなら、

「ロープを垂らせばいいじゃん!」


IMG_7334.JPG


IMG_7336.JPG


そんな風にイメージをしたんです。

で、実行しました。

IMG_7471.JPG


IMG_7490.JPG


IMG_7493.JPG


また、車イスに体を縛り付けて、
車イスごと持ち上げました。

*僕の体重は47キロ
*車イスの重さが20キロ


かなり持ち上げれました。
連続で懸垂するのは4回が限界でした。
初めての懸垂で、4回出来たのでOKです。

1vgreas.jpg


僕が、懸垂台に手が届かない・・・
ああ、無理だな・・・

と思ってしまってたら??
その先はなかったでしょうね。

懸垂なんてしなかったでしょうね。

手が届かないなら、

「別の方法を考えりゃいいんじゃない?」

こういう発想が出来た事が、
僕が成功した「カギ」だったと思うんです。

事実、やっても無理な事も多いです。

そんな時は、いさぎよく、
サッサと諦めた方が早いです。

僕の場合はね。
次の挑戦に時間を掛けたいですから。

それと、
自分の「意欲」や「決意」のようなものも、
大切だなって思います。

僕は懸垂をやりたかったです。

いえ、
「やってやる!」
と、意気込んでいました。

「やれない事はないだろ!」
って思っていましたし。

懸垂が出来たら、
更に美しい肉体が手に入ると、
確信していたので、

その「欲望」が勝ったのかも知れませんね。

「懸垂で美しい肉体を手に入れたい!!!」

この、欲望が、
発想を良い方へと転換させてくれたと思うんです。

僕に、この強い欲望がなかったならば?

懸垂台に手が届かない事実を知って、

「ああ、無理だな。」

この一言で終わったと思うんです。

僕は、欲望があったから、
懸垂が出来たんです。

手が届かないなら、
「ロープをを垂らせばいい」
とてもシンプルで単純な発想です。


「体を持ち上げればいいんでしょ?」

ってな感じ。(o^―^o)ニコ

だから、普段の生活の中で、

「これはダメでしょ!」
「あれはダメでしょ!」

だとか、

「思い込み」
「杓子定規な考え」で、

頭が固いと、
発想が豊かにならない場合があります。

頭を「やわらかく」ね。(o^―^o)ニコ

僕は、ロープを握りしめて懸垂をするので、
手が痛くてね。
マメも出来ました。

IMG_7631.JPG


IMG_7632.JPG


IMG_7633.JPG


IMG_7634.JPG


マメが出来て、
手が痛くて、
「嫌だな・・・」
「辛いな・・・」

と、僕は思いません。

僕は、手が痛いのは事実だけど、
マメが出来るのは、
そのマメは僕の「戦利品」だと思う。

また、

「努力の勲章」


だと思っています。

マメを見て、
喜んでいます。(o^―^o)ニコ


昨日、懸垂の動画を撮りました。
撮影用なので、
回数は少ない動画です。(o^―^o)ニコ

是非、ご覧になって下さい♪


車イスで懸垂! 一部始終を撮影しました♪ PartⅠ
https://www.youtube.com/watch?v=anWlqAEk_6k




車イスで懸垂! 一部始終を撮影しました♪ PartⅡ
https://www.youtube.com/watch?v=Rq4UEX6xzsw